62ドルのバイオリンと、28万5千ドルのバイオリンを弾き比べてみた


 
Amazonで62ドルで購入したバイオリンと、小さな家くらい買えちゃえそうな28万ドルを超えるバイオリンとを弾き比べてみた動画です。

最初に演奏しているのが62ドルのバイオリンで、次に演奏するのが1794年製のヴィンチェンツォ・パノルモ製作のバイオリン。お値段は13万ドル。

さらに、3番目がジュゼッペ・スカランペラ製作の18万5千ドルのバイオリンで、最後がカルロ・アントニオ・テストーレ製作の28万5千ドルのバイオリン。

あなたにはこの音色の違い、わかりますか?
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA